訪問診療向け初診受付サービス

内科、循環器内科、心臓血管外科、外科
ルスコクリニック
〒700-0064
岡山県岡山市北区大安寺南町1丁目7-33

TEL: 086-201-0631

よくある質問

Q.自宅で最期まで過ごすことは可能ですか?

 A  可能です。
ご病状に応じた治療や緩和ケアを行い、最期の時(自宅での看取り)まで責任を持って診療に当たります。


Q.訪問診療と往診の違いは何ですか?

 A  訪問診療は、「定期的」にお伺いし、診療、治療、薬の処方などを行う予定訪問のことで、往診は、患者さんの具合が悪くなったときに「緊急的」に伺って診療を行う予定外緊急訪問のことです。

原則として、在宅訪問診療を行っている患者さんから、急な要請があった時、往診を行っています。


訪問診療と往診の違いは何ですか?

Q.訪問診療の頻度はどれくらいですか?

 A  訪問診療とは、計画的、定期的に医学管理、診療を行うことです。
保険診療で定められた月2回以上の定期訪問診療から、患者さんの容態に合わせて、計画的に訪問頻度を検討します。


Q.訪問時は、先生一人で来られるのですか?時間はどれくらい必要ですか?

 A  通常は、医師と看護師の2名で伺います。
診療時間は、ご病状に応じた検査や治療で異なりますが、平均20~30分程度となります。


Q.施設への訪問は可能ですか?

 A  グループホーム・有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅の場合可能です。
入所されている施設によって、異なりますので詳しくはご相談ください。


Q.介護に疲れてしまったときは、どうすればいいですか?

 A  在宅療養を継続するために、介護者の精神的・身体的ケアはとても大切です。
当院のスタッフにご相談ください。

介護保険の申請や、社会福祉サービスの利用など、それぞれの家族に合った方法を一緒に考えていきます。


介護に疲れてしまったときは、どうすればいいですか?